ローストビーフの作り方と疑問解決まとめ2019-2020【保存版】




ローストビーフを作ろう!と思ったときに、

「あれ?どんなお肉買うんだっけ?」

「何で作る?オーブン?フライパン?」

「ソースは何味にしよう…」

いろいろ迷いますよね。

そんなすべての疑問や悩みにこたえるべく、まとめ記事を作りました。

これを見れば、準備から完成までローストビーフのすべてがわかります!

早速、見ていきましょう!

ローストビーフのお肉はどこの部位がおススメ?

ローストビーフを作ろうとお店に行ったときに、あれ、どんな肉買うんだっけ?と悩みますよね。

牛肉には、国産牛と輸入牛があり、それぞれ特徴が異なります。

また、部位もいろいろありますが、ローストビーフにはモモとロースとランプがおススメです。

ローストビーフのお肉の選び方については、こちらの記事で詳しく説明しています。

パーティーに欠かせないローストビーフ。 ローストビーフがあるだけで、見た目も豪華でテンションが上がりますよね。 ...

ローストビーフの5つの調理法

ローストビーフはいろいろな調理法で作ることが出来ます。

その中でも、下記の5つの方法で作るレシピを大公開!

  • フライパンで焼いてから蒸す
  • 魚焼きグリルで焼いてから蒸す
  • 湯煎で作る
  • 電子レンジで作る
  • オーブンで低温調理

どれも簡単なので、いろんな作り方を試してみて、お気に入りの作り方を見つけてくださいね。

詳しい作り方は、こちらでご紹介しています。

見栄えの良いローストビーフはパーティーのメニューに最適! 難しそうに見えて、実は簡単に作れます。 しかも、作り方...

ローストビーフをオーブン低温調理で作る

ローストビーフの作り方で、オーブンの低温調理は王道の作り方です。

低温調理と聞くと、温度調節が難しそうと思うかもしれませんが、そんなことありません。

オーブンは、温度と時間を設定すれば勝手に焼いてくれるので、ラクチンな調理法ですよ。

最初にフライパンで表面を焼きつけた後に、オーブンに入れるだけです。

オーブンに入れた後は、時々焼き加減を見たり、上下の向きを変えるくらいです。

詳しい説明は、こちらに載っています。

ローストビーフは、オーブンで低温調理するのが一番おいしくできる方法です。 しかも、作り方は意外と簡単! 成功させるための...

スポンサーリンク

ローストビーフのソース!混ぜるだけの簡単調理

ローストビーフはお肉自体の味を楽しむのはもちろんのこと、ソースを変えるだけでも何種類もの味を楽しめます。

ローストビーフに下味をつけて、その残り汁でソースを作る方法や、ローストビーフ自体はシンプルに仕上げて、ソースで味付けをして楽しむ食べ方もあります。

いずれにしても、ローストビーフを焼き始める前にソースは考えておいた方が無難ですね。

2019年~2020におススメの混ぜるだけ簡単ソースレシピを集めました。

詳しくは、こちらをどうぞ↓

ローストビーフをさらにおいしく引き立てる絶品ソースをご紹介! 家にありがちな材料を混ぜるだけ、またはちょっと火にかける...

ローストビーフに合うお皿選び!

ローストビーフを作ったら、どのお皿に盛り付けるかを考えるのも楽しみの一つですよね。

シンプルに盛り付けるのか、ちょっと人とは差をつけるおしゃれな盛り付けにするのか、盛り付け方によってもお皿は変わってきます。

色や形によって、見栄えも変わってくるので、お皿選びは慎重にしたいところ。

こちらの記事では、お皿選びのアドバイスをしています。

また、2019年~2020年に流行っているお皿もご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

料理をおいしく感じるのは味はもちろんのこと、視覚もかなり大きな割合を占めています。 キャラ弁が流行るのがわかりやすい例ですよね...

ローストビーフの盛りつけ方!大皿と一人前おしゃれに見える技アイデア

ローストビーフが出来上がったら、どのように盛りつけしようか迷いますよね。

そんな方のためにおしゃれに盛りつけるアイデアを集めました。

大皿に盛る場合と、一人前に盛る場合を想定して、それぞれのアイデアをいくつかご紹介しまます。

きっと、お気に入りの盛り付け方法が見つけられるはず。

詳しくは、こちらの記事に掲載しています。

大事な日のごちそうに食べたいローストビーフ。 おいしそうが出来上がったし、いつもより気合を入れて、美しく盛りつけたい!...

ローストビーフが生焼け?

焼きあがったローストビーフを切ってみたら、赤い血のような汁が出てきた…

焦りますよね。

これって、血?食べられる?

まさか、生焼け?

不安になりますよね。

再加熱するとしたら、どんな方法でやればいいんだろう…

そんな時、どう対処したらいいのか、こちらの記事に詳しく載せています。

ローストビーフの血みたいな赤い汁はが生焼け?対処法は? ローストビーフを切ってみたら… あれ?中が赤いけどこれは...

スポンサーリンク

ローストビーフの賞味期限と保存方法について

ローストビーフをおいしくいただいたけど、たいていの場合、食べきれずに残りますよね。

手作りの場合は、賞味期限や保存法などをパッケージで確認するということが出来ないので、迷ってしまいますよね。

スライスした場合と、塊のままの場合とでは、賞味期限も変わってきます。

こちらの記事に詳しく載せていますので、ぜひ上手に保存して、おいしく食べきってくださいね。

パーティーに欠かせないローストビーフ。 ついつい大きめを用意してしまって、余ることって多いですよね。 自家製だと...

まとめ

ローストビーフのお肉選びから、作って食べた後の賞味期限と保存方法まで、一通りをご紹介するまとめ記事でしたが、いかがでしたか?

ローストビーフは年に数回しか作らないという方がほとんどだと思うので、毎回いろんなことを忘れてしまって、その都度調べて…ということの繰り返しですよね。

でも、それでいいと思います。

わからなくなったら、またこちらの記事をチェックしてもらえたらうれしいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

また、次回ローストビーフを作るときにお会いしましょう~

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336