トイレットペーパーの代用品はコレ!代わりに代用品を使う時の注意点と代用NG品も。




災害時など、トイレットペーパーが手に入らないときに応用できる、家庭にあるものでできるトイレットペーパーの代用品と代わりに代用品を使う時の注意点をご紹介します。

スポンサーリンク

トイレットペーパーの代用品を使う時の注意点

トイレットペーパーの最大の利点は、水に溶けるということ。

水に溶けるので、トイレットペーパーは水洗トイレに流しても大丈夫ですが、残念ながらこれからご紹介する代用品は、どれも水に溶ける素材ではありません。

トイレットペーパーの代用品を使う場合は、

間違ってトイレに流さないように気を付けましょう!

トイレットペーパーの代用品を使う時は、専用のごみ箱を用意するといいですね。

ごみ箱はわざわざ購入する必要ないですよ。

洗ったりするのも大変なので、空き箱などにビニール袋を付けて使用すれば、汚れて交換するときは、簡単に捨てることが出来るので便利です。

では早速、トイレットペーパーの代用品をご紹介します!

トイレットペーパーの代用品

家にありがちなものをトイレットペーパーの代用品としてピックアップしました。

1.いらない服やタオルなどのボロ布

小さくなって着られなくなった子供服や流行遅れのママの服、使いすぎて薄汚れてしまったタオルなどをきれいに洗って、適当な大きさにカットして使います。

『うんち』なら使い捨て、『おしっこ』なら、洗って再利用することもできますよ。

我が家は、トイレットペーパーの代用品としてだけでなく、お掃除用として、ボロ布を15cm四方に切っておいてあります。

油のついたフライパンをふいたり、おトイレ掃除をしたりと、あちこちを、パパっと掃除して 使い捨てられるので便利ですよ。

2.新聞紙

新聞紙は、適当な大きさにカットして使います。

水には溶けないので流さないように気を付けましょう。

『インクが体に悪いのでは?』と思う方もいるかもしれません。

気になる方は山ておいた方が無難かもしれませんが、新聞紙は野菜を保存するときに包んだり食材に触れるところでも日常的に使われていることから、無害に近いのではないかと思われます。

新聞紙を濡らしてもインクがにじむことはないので、湿ったお尻を拭いてもべっとりインクが付くということも考えににくそうです。

我が家は、新聞をA4サイズくらいに切ってトイレの中に置いてあり、使用済みの生理用品を包んで捨てることに使っています。

3.ティッシュペーパー

ティッシュペーパーはトイレットペーパーよりも柔らかいので使い心地は抜群です。

ポケットティッシュは、水に流せるものもあるので、トイレに流すこともできますね。

【風邪対策】 河野製紙 N水に流せるポケットティッシュ お徳用32パック

楽天で購入

パッケージもかわいくて、持ち歩くのが楽しくなりそう。

『ふんわり』なので、使い心地もよさそうです。

4.キッチンペーパー、ペーパータオル

キッチンペーパーや、手を洗った後に拭く目的などに使うペーパータオルも代用品として使えます。

トイレットペーパーよりもゴワッとしているので少し使いづらいかもしれませんので、その場合は、少しモミモミして柔らかくして使うと肌触りがよくなります

キッチンペーパーやペーパータオルはかなりいろいろな種類があり、素材感も様々です。

薄手の物はちぎれやすいので、気を付けて使いましょう。

大き目のサイズの物はあらかじめカットしておくと使いやすくなります。

リード クッキング ペーパー ダブル[LION 07]【3990円以上送料無料】

楽天で購入

リードクッキングペーパーは、しっかりしていて破れにくいので、おススメです!

スコットショップタオル 1ロール お試し コストコ 代引不可 新生活

楽天で購入

コストコユーザーで知らない人はいないというくらい人気のペーパー。

しっかりしていて、破れにくいです。

3.ノンアルコールのおしりふきやウエットティッシュ

赤ちゃんのおしりふきノンアルコールタイプの手口用のウエットティッシュです。

ウエットタイプなので、拭いたときに湿っぽく感じてしまいますが、少しそのままにしておけばすぐに乾きます。

アルコール除菌タイプは刺激が強く、肌にしみて痛くなってしまうかもしれないので、お勧めできません。

代用品としてお勧めできないもの

トイレットペーパーの代用品として一見使えそうだけど、お勧めできないものをピックアップしました。

うっかり使ってしまわないように気を付けてくださいね。

NG① 学校から配布されたプリント類や家庭のプリンターで印刷した紙類

いらなくなった学校で配布されたプリント類

学校のプリンターの種類にもよりますが、インクが水溶性で落ちやすく、濡れると肌にインクが付きやすい場合があります。

家庭で使用しているプリンターのインクはインクジェットタイプが多いですが、インクジェットのインクは濡れると溶け出しやすいので肌にインクが付いてしまう恐れがあり、お勧めできません。

NG② アルコール除菌ウエットティッシュ

アルコール除菌タイプのウエットティッシュは、刺激が強く、お尻が染みてしまうことがあります。

お尻はお肌が敏感な場所なので、このタイプのウエットティッシュを使うことはおススメできません!

NG③ レース地やチュールなど透け素材の生地

薄くて透ける素材の生地は、拭き取るときに布地を通過して汚れが手についてしまうかもしれないのでおススメめできません。

NG④ 広告チラシ

新聞の折り込みチラシなど、ツルツルしたシッカリした素材の紙は、お尻を拭くには硬すぎてお尻を傷つけてしまう恐れがあり、おススメできません。

トイレットペーパーの関連記事です

https://h-mahirun.work/toilet-paper-setuyaku-8669

マスク情報はこちらです

https://h-mahirun.work/maskarau-8692

『トイレットペーパーの代用品はコレ!代わりに代用品を使う時の注意点と代用NG品も。』まとめ

いろいろなものが代用品として使えそうだということがわかりましたね。

お肌に刺激が強いものや、インクが付きやすいものは要注意です!

あって当たり前のトイレットペーパーですが、ないとそのありがたみがヒシヒシと伝わってきますね。

トイレットペーパーを発明してくれた人に感謝です!

いざという時に慌てないように、普段から適度にストックを置き、無駄に使わないように心がけたいですね。

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336