【大分県】芸能人有名人聖火ランナーの日程とルート|東京オリンピック




京2020オリンピックの2021年の聖火リレーについて、新日程が発表されました。

2021年3月25日から7月24日までの121日間です。

その中でも、大分県は、

2021年4月23日(金)~24日(土)の2日間の日程で走行することが決まりました。

聖火ランナーは、2020年に実施するはずだった時に既に決定した聖火ランナーが優先して走行するとのことですが、ご本人のご都合などにより、変更がある場合場合は、ちょうせいするとのことです。

ここでは、2021年の聖火リレーに正式決定したルートと、2020年に開催予定が決まっていた大分県を走る芸能人有名人聖火ランナーなどについてご紹介します!

聖火ランナーの変更等、新たな情報入り次第、記事の内容を更新していきます。

スポンサーリンク

大分県の芸能人有名人聖火ランナー一覧

大分県は、下記の芸能人有名人がランナーに選ばれています。

1日目
  • 尾畠春夫(スーパーボランティア)
2日目
  • 石丸謙二郎(俳優)
  • 芹洋子(歌手)
  • 指原莉乃(タレント)
  • 岩尾幸美(ホッケー)
  • 渡辺一平(水泳)

その中で、何人かご紹介していきます。

指原莉乃

元HKT48の指原莉乃さんが大分を走ります。

聖火リレーのランナーに選んでいただきました!!大分県で走ります! 写真はお団子を食べている私です!当日はお団子を聖火に変えて!!頑張ります

twitterで、お団子を食べている写真と共に、コメントを投稿しています。

尾畠春夫

スーパーボランティアの尾畠春夫さんが大分を走ります。

2018年8月15日に山口県大島郡周防大島町で行方不明の2才児を救出したことで一躍有名に。

新潟県中越地震、東日本大震災・熊本地震・西日本豪雨などの多くの被災地でボランティア活動をされています。

尾畠さんの自宅には人生相談の来客が絶えないそうですよ。

実施市区町村のルート

大分県は、日本47都道府県の中で15番目に聖火リレーが行われる県です。

1日目 2021年4月23日(金)

  1. 別府市
  2. 日出町
  3. 杵築市
  4. 国東市
  5. 姫島村
  6. 豊後高田市
  7. 宇佐市
  8. 中津市
  9. 日田市

2日目 2021年4月24日(土)

  1. 玖珠町
  2. 九重町
  3. 由布市
  4. 竹田市
  5. 佐伯市
  6. 津久見市
  7. 臼杵市
  8. 豊後大野市
  9. 大分市

まとめ

最新情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336