【愛媛県】芸能人有名人聖火ランナーの日程とルート|東京オリンピック




東京2020オリンピックの2021年の聖火リレーについて、新日程が発表されました。

2021年3月25日から7月24日までの121日間

です。

その中でも、愛媛県は、

4月21日(水)~22日(木)の2日間の日程で走行することが決まりました。

聖火ランナーは、2020年に実施するはずだった時に既に決定した聖火ランナーが優先して走行するとのことですが、ご本人のご都合などにより、変更がある場合場合は、ちょうせいするとのことです。

ここでは、2021年の聖火リレーに正式決定したルートと、2020年に開催予定が決まっていた愛媛県を走る芸能人有名人聖火ランナーなどについてご紹介します!

聖火ランナーの変更等、新たな情報入り次第、記事の内容を更新していきます。

スポンサーリンク

愛媛県の芸能人有名人聖火ランナー一覧

愛媛県は次の芸能人有名人が聖火ランナーに選ばれています。

1日目
  • 永瀬 正敏(俳優)
  • 土佐 礼子(マラソン)
  • 郷 亜里砂(スピードスケート)

永瀬 正敏

日時 1日目
ルート 不明

俳優の永瀬 正敏さんです。

日本と台湾の野球を通じた交流を描いた映画で松山市出身の高校野球の監督を演じたのをきっかけに愛媛県の『愛媛・伊予観光大使』も務めています。

愛媛県の中村知事は次のようにコメントしています。

「永瀬さんには、本県のPRに多大な貢献をしてもらっており大変喜ばしく思っている」

永瀬正敏さんのコメントはこちらです。
「大変名誉あることと、うれしく思っている。愛媛県の一層の盛り上げにお役に立てればと考えているので応援をよろしくお願いします」

聖火リレーの日程

愛媛県は、日本47都道府県の中で14番目に聖火リレーが行われる県です。

2020年4月22日(水)~4月23日(木)の2日間、行われる予定でした。

実施市区町村

実施される市区町村を1日目・2日目・3日目と色別で紹介します。

(色の紹介は画像右下)

出典元:東京2020オリンピック公式HP

ルート

1日目 2021年4月21日(水)

  1. 四国中央市
  2. 上島町
  3. 新居浜市
  4. 西条市
  5. 今治市
  6. 東温市
  7. 松前町
  8. 久万高原町
  9. 松山市

2日目 2021年4月22日(木)

  1. 砥部町
  2. 愛南町
  3. 伊予市
  4. 内子町
  5. 大洲市
  6. 松野町
  7. 鬼北町
  8. 西予市
  9. 宇和島市
  10. 伊方町
  11. 八幡浜市

まとめ

最新情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336