【新潟県】芸能人有名人聖火ランナーの日程とルート|東京オリンピック




東京2020オリンピックの2021年の聖火リレーについて、新日程が発表されました。

2021年3月25日から7月24日までの121日間です。

その中でも、新潟県は、

2021年6月4日(金)~5日(土)の2日間の日程で走行することが決まりました。

聖火ランナーは、2020年に実施するはずだった時に既に決定した聖火ランナーが優先して走行するとのことですが、ご本人のご都合などにより、変更がある場合場合は、ちょうせいするとのことです。

ここでは、2021年の聖火リレーに正式決定したルートと、2020年に開催予定が決まっていた新潟県を走る芸能人有名人聖火ランナーなどについてご紹介します!

聖火ランナーの変更等、新たな情報入り次第、記事の内容を更新していきます。

スポンサーリンク

新潟県の主な芸能人有名人聖火ランナー紹介

新潟県の芸能人ランナーは次の通りです。

  • おばたのお兄さん(芸人)
  • 小林幸子(歌手)

小林幸子

歌手の小林幸子さん(66)が走ります

「大変光栄です。新潟の素晴らしい景色、文化を世界の皆さんに発信できるよう走り、日本全国に聖火をつなげていきたいです。体力面がちょっと心配なので、今から練習を始めようと思っています」

スポンサーリンク

聖火リレー実施市区町村のルート

新潟県は、日本47都道府県の中で34番目に聖火リレーが行われます。

1~順番のルートでリレーが行われます。

聖火リレーのルート

1日目 2021年6月4日(金)

  1. 糸魚川市
  2. 上越市
  3. 柏崎市
  4. 佐渡市
  5. 十日町市
  6. 南魚沼市

セレブレーション会場:南魚沼市 奥只見レクリェーション都市公園「八色の森公園」

2日目 2021年6月5日(土)

  1. 長岡市
  2. 三条市・燕市
  3. 弥彦村
  4. 新潟市
  5. 新発田市
  6. 阿賀町
  7. 村上市

セレブレーション会場:村上市 岩船港港湾緑地

まとめ

約1年後に開催予定とのことですが、早くコロナが終息して、無事に東京オリンピックが開催される日が楽しみですね。

最新情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336