【鳥取県】芸能人有名人聖火ランナーの日程とルート|東京オリンピック




東京2020オリンピックの2021年の聖火リレーについて、新日程が発表されました。

2021年3月25日から7月24日までの121日間です。

その中でも、鳥取県は、

2021年5月21日(金)~22日(土)の2日間の日程で走行することが決まりました。

聖火ランナーは、2020年に実施するはずだった時に既に決定した聖火ランナーが優先して走行するとのことですが、ご本人のご都合などにより、変更がある場合場合は、ちょうせいするとのことです。

ここでは、2021年の聖火リレーに正式決定したルートと、2020年に開催予定が決まっていた鳥取県を走る芸能人有名人聖火ランナーなどについてご紹介します!

聖火ランナーの変更等、新たな情報入り次第、記事の内容を更新していきます。

スポンサーリンク

鳥取県の芸能人有名人聖火ランナー一覧

鳥取県は、次の芸能人有名人が聖火ランナーに選ばれています。

  • イモトアヤコ(タレント)
  • 森下広一(マラソン)

イモトアヤコ

鳥取県伯耆町出身のお笑いタレントのイモトアヤコさんが鳥取県を走ります。

推薦した。県実行委によると、バラエティー番組で標高8千メートル級の山に登頂したり、チャリティーマラソンで女性ランナーとして過去最長の約127キロを走り切ったりした実績から選ばれたということです。

イモトさんは次のようにコメントしています。

「故郷で走れること、聖火をつなげることを誇りに思います。みんなで聖火リレー、オリンピックを盛り上げていきましょう」

実施市区町村のルート

鳥取県は、日本47都道府県の中で27番目に聖火リレーが行われる県です。

1日目 2021年5月21日(金)

  1. 境港市
  2. 米子市
  3. 日吉津村
  4. 南部町
  5. 日南町
  6. 日野町
  7. 伯耆町
  8. 江府町
  9. 大山町
  10. 倉吉市

セレブレーション会場:倉吉市 倉吉市営ラグビー場

2日目 2021年5月22日(土)

  1. 琴浦町
  2. 北栄町
  3. 三朝町
  4. 湯梨浜町
  5. 鳥取市
  6. 岩美町
  7. 八頭町
  8. 智頭町
  9. 若桜町
  10. 鳥取市
  11. 鳥取市

セレブレーション会場:鳥取市 コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク 布勢総合運動公園・球技場

まとめ

最新情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336