【長崎県】芸能人有名人聖火ランナーの日程とルート|東京オリンピック




東京2020オリンピックの2021年の聖火リレーについて、新日程が発表されました。

2021年3月25日から7月24日までの121日間です。

その中でも、長崎県は、

2021年5月7日(金)~8日(土)の2日間の日程で走行することが決まりました。

聖火ランナーは、2020年に実施するはずだった時に既に決定した聖火ランナーが優先して走行するとのことですが、ご本人のご都合などにより、変更がある場合場合は、ちょうせいするとのことです。

ここでは、2021年の聖火リレーに正式決定したルートと、2020年に開催予定が決まっていた長崎県を走る芸能人有名人聖火ランナーなどについてご紹介します!

聖火ランナーの変更等、新たな情報入り次第、記事の内容を更新していきます。

スポンサーリンク

長崎県の芸能人有名人聖火ランナー一覧

長崎県は、次の芸能人有名人が聖火ランナーに選ばれています。

  • 石原さとみ(女優)
  • 草野仁(キャスター)
  • 城島健司(野球)
  • 田畑健児(陸上)
  • 朝長孝介(バレーボール)
  • 仲里依紗(女優)
  • 藤永佳子(陸上)
  • 宮﨑香蓮(女優)
  • 山口美咲(水泳)

何名か、ご紹介していきます。

石原さとみ

日時 1日目
ルート 不明

女優の石原さとみさんが走ります。

石原さとみさんは、東京2020聖火リレー公式アンバサダーも務めています。

聖火ランナーを務めるにあたって、次のようにコメントしています。

「被爆の記憶を残す長崎での聖火リレーは、心から平和を願う世界の人をつなげられると思います。核廃絶・反戦を願う多くの思いを胸に走りたいと思います!」

草野仁

ニュースキャスターの草野仁さんです。

長崎県島原市出身です。

仲里依紗

長崎県東彼杵郡東彼杵町出身の女優の仲里依紗さんが走ります。

旦那さんは、俳優の中尾明慶さんです。

最近、夫婦でカレンダーシェアアプリ「TimeTree」のCMに出演していることが話題になっています。

実施市区町村のルート

長崎県は、日本47都道府県の中で20番目に聖火リレーが行われる県です。

1日目 2021年5月7日(金)

  1. 南島原市
  2. 島原市
  3. 雲仙市
  4. 壱岐市
  5. 新上五島町
  6. 諫早市
  7. 大村市
  8. 長崎市

2日目 2021年5月8日(土)

  1. 長与町
  2. 時津町
  3. 西海市
  4. 五島市
  5. 対馬市
  6. 松浦市
  7. 平戸市
  8. 佐々町
  9. 佐世保市

まとめ

最新情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336