【佐賀県】芸能人有名人聖火ランナーの日程とルート|東京オリンピック




東京2020オリンピックの2021年の聖火リレーについて、新日程が発表されました。

2021年3月25日から7月24日までの121日間です。

その中でも、佐賀県は、

2021年5月9日(日)~10日(月)の2日間の日程で走行することが決まりました。

聖火ランナーは、2020年に実施するはずだった時に既に決定した聖火ランナーが優先して走行するとのことですが、ご本人のご都合などにより、変更がある場合場合は、ちょうせいするとのことです。

ここでは、2021年の聖火リレーに正式決定したルートと、2020年に開催予定が決まっていた佐賀県を走る芸能人有名人聖火ランナーなどについてご紹介します!

聖火ランナーの変更等、新たな情報入り次第、記事の内容を更新していきます。

スポンサーリンク

佐賀県の芸能人有名人聖火ランナー一覧

佐賀県は下記のスポーツ選手が聖火ランナーに選ばれています。

  • 古賀稔彦(柔道)
  • 豊田陽平(サッカー)

実施市区町村のルート

佐賀県は、日本47都道府県の中で21番目に聖火リレーが行われる県です。

1日目 2021年5月9日(日)

  1. 太良町
  2. 鹿島市
  3. 嬉野市
  4. 白石町
  5. 武雄市
  6. 有田町
  7. 伊万里市
  8. 玄海町
  9. 唐津市

2日目 2021年5月10日(月)

  1. 基山町
  2. 鳥栖市
  3. みやき町
  4. 吉野ヶ里町・神埼市
  5. 上峰町
  6. 小城市
  7. 多久市
  8. 大町町・江北町
  9. 佐賀市

まとめ

最新情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336