【北海道】芸能人有名人聖火ランナーの日程とルート|東京オリンピック




東京2020オリンピックが一年程度の延期が決定したことを受けて、2020年の聖火リレーが中止になることが発表されました。

オリンピック開催の日程が決まり次第、聖火リレーの日程も調整するとのことです。

聖火リレーのルートとランナーは基本的には維持する方針だそうです。

安心しましたね。

2020東京オリンピックの聖火リレーは

2020年3月26日から7月24日までの121日間

で行われる予定でした。

ここでは、2020年に開催予定だった、北海道を走る芸能人有名人聖火ランナーの日程とルートなどについてご紹介します!

スポンサーリンク

北海道の芸能人有名人聖火ランナー紹介

北海道の芸能人有名人ランナーは次の方々が選ばれています。

  • 竹内智香(スノーボード)
  • 高木菜那と高木美帆の姉妹(平昌冬季五輪スピードスケート選手)

日程

北海道は、日本47都道府県の中で38番目に聖火リレーが行われます。

2020年6月14日(日) ~ 2020年6月15日(月)の2日間、行われる予定でした。

実施市区町村

実施される市区町村を1日目・2日目を色別で紹介します。

出典元:NHK

スポンサーリンク

聖火リレーのルート

1日目

市区町村名 出発予定地 到着予定地
1 函館市 緑の島 函館市役所前
2 根室市 根室市総合文化会館 前 ときわ台公園(2)
3 北斗市 道道262号(1) 新函館北斗駅 イベント広場
4 七飯町 大沼国際セミナーハウス (駐車場) 大沼国定公園
5 釧路市 釧路市役所 前 釧路川 ふれあい広場
6 洞爺湖町 北海道洞爺湖サミット記念館 洞爺湖畔 遊歩道
7 室蘭市 室蘭港フェリーターミナル 前 室蘭市 入江陸上競技場
8 帯広市 帯広競馬場 (コース外) 帯広競馬場 (コース内)
9 白老町 白老町役場 前 民族共生象徴空間(ウポポイ)
セレブレーション会場:

2日目

市区町村名 出発予定地 到着予定地
1 苫小牧市 苫小牧 中央公園 白鳥アリーナ
2 富良野市 レストラン前 喫茶室前
3 むかわ町 むかわ温泉四季の館 前 たんぽぽ公園
4 旭川市 旭川平和通買物公園(北側) 旭川駅前広場
5 厚真町 厚真町役場前 あつまスタードーム 入口
6 安平町 安平町役場 前 安平町立早来小学校 (校庭)
7 千歳市 千歳市役所 (イベントスペース) サケのふるさと 千歳水族館 (広場)
8 苫小牧市 トヨタ自動車北海道 正門前 トヨタ自動車北海道 グラウンド
9 札幌市 札幌ドーム オープンアリーナ外周 ホバリングサッカーステージ センター
10 稚内市 稚内総合文化センター 前 稚内市・防波堤公園
11 札幌市 調整中 札幌市北3条広場(アカプラ)
セレブレーション会場:

まとめ

約1年後に開催予定とのことですが、早くコロナが終息して、無事に東京オリンピックが開催される日が楽しみですね。

最新情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336