【神奈川県】芸能人有名人聖火ランナーの日程とルート|東京オリンピック




東京2020オリンピックの2021年の聖火リレーについて、新日程が発表されました。

2021年3月25日から7月24日までの121日間です。

その中でも、神奈川県は、

2021年6月28日(月)~30日(水)の3日間の日程で走行することが決まりました。

聖火ランナーは、2020年に実施するはずだった時に既に決定した聖火ランナーが優先して走行するとのことですが、ご本人のご都合などにより、変更がある場合場合は、ちょうせいするとのことです。

ここでは、2021年の聖火リレーに正式決定したルートと、2020年に開催予定が決まっていた神奈川県を走る芸能人有名人聖火ランナーなどについてご紹介します!

聖火ランナーの変更等、新たな情報入り次第、記事の内容を更新していきます。

スポンサーリンク

神奈川県の芸能人有名人聖火ランナー一覧

神奈川県の芸能人有名人聖火ランナーは次の方々です。

1日目
  • 加山雄三(歌手)
  • つるの剛士(タレント)
  • 廣瀬俊朗(ラグビー)
2日目
  • KENZO(DA PUMP)
3日目
  • 出川哲朗(芸人)
  • 谷原章介(俳優)
  • ももいろクローバーZ(佐々木彩夏・玉井詩織・高城れに)
  • ラミレス(野球)

加山雄三

日時 1日目
ルート 藤沢市

歌手で俳優の加山雄三さん(82)が藤沢市を走ります。

加山雄三さんは次のようにコメントをしています。

「長年、海やヨットに親しみ、セーリング競技の普及やヨットの振興による沿岸地域の活性化に力を尽くしてきました。聖火ランナーを務めて、オリンピックの盛り上げに一役買いたいと思います。」


つるの剛士

日時 1日目
ルート 藤沢市

つるの剛士さん(44)

つるの剛士さんは、次のようにコメントを残しています。

「神奈川県、藤沢市にやって来る聖火をボクもしっかりと繋がせていただきます‼️」

KENZO

日時 2日目
ルート 海老名市

DA PUMPのKENZOさんが海老名市を走ります。

KENZOさんは、海老名市親善交流大使に任命されています。

「海老名市親善交流大使」は、「EBINAダンス」を通じて海老名市の知名度とイメージの向上を図り魅力を発信するEBINAダンスのアンバサダーです。

出川哲朗

日時 3日目
ルート 横浜市

横浜市出身の芸人の出川哲朗さん(55)が横浜市を走ります。

出川哲朗さんは次のようにコメントを残しています。

「まさか僕が聖火ランナーとして走るなんて、これこそ本当にヤバイよ! ヤバイよ! ヤバイよ! です!選んでいただいたことに感謝し、地元横浜ということを誇りに感じて走らせていただきます!」

谷原章介

日時 3日目
ルート 横浜市

俳優の谷原章介さんが横浜市を走ります。

スポンサーリンク

実施市区町村の聖火走行ルート

神奈川県は、日本47都道府県の中で43番目に聖火リレーが行われます。

1~順番のルートでリレーが行われます。

聖火リレーのルート

1日目 2021年6月28日(月)

  1. 箱根町
  2. 伊勢原市
  3. 小田原市
  4. 大磯町
  5. 平塚市・茅ヶ崎市
  6. 藤沢市
  7. 藤沢市
  8. セレブレーション会場:藤沢市 辻堂神台公園

2日目 2021年6月29日(火)

  1. 三浦市
  2. 横須賀市
  3. 横須賀市
  4. 鎌倉市
  5. 海老名市
  6. 厚木市
  7. 相模原市
  8. 相模原市

セレブレーション会場:相模原市 橋本公園

3日目 2021年6月30日(水)

  1. 川崎市
  2. 横浜市
  3. 横浜市
  4. 横浜市
  5. 横浜市
  6. 横浜市
  7. 横浜市
  8. 横浜市

セレブレーション会場:横浜市 横浜赤レンガ倉庫

まとめ

最新情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336