VS嵐の熱湯スイングで挑戦した秩父のキャニオンスイングはどこ?




2019年11月14日『VS嵐』で、相葉雅紀さんと大野智さんと藤本敏史さんが挑戦した熱湯スイングの対決。

秩父にあるという大自然の中でのスイングだったんですが、これがめっちゃ気持ちよさそう。

どこにあるなんていうアクティビティなのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

キャニオンスイング

秩父ジオグラビティパークというアクティビティ施設にあるキャニオンスイングというアクティビティです。

上記の画像を見てもわかるように、大自然の中を思いっきり楽しめます。

大きなブランコみたいな感じのもので、飛び込み台から、荒川渓谷にダイブするようにスイングします。

地上から57mの高さを、荒川に向かって高速ダイブ。

落下とスイングの遠心力の両方を楽しめます。

めちゃくちゃ気持ちよさそうですね!

同様の施設は、国内では初だそうです。

ここでしか楽しむことが出来ないので、ぜひチャレンジしたいですね!

参加条件

■年齢

15歳以上

■体重

制限ない

■身長

140cm以上でハーネスがフィットしている事。

利用料金

ソロ(1人)1回  11,000円(税込)

タンデム(2人)1回  20,000円(税込)

ちなみに、VS嵐では、ジョッキに入れた熱湯を手に持ち、どれだけこぼさずにいられるか、というゲームでしたが、実際のアクティビティではそういう内容はありませんので、ご注意くださいね。

スポンサーリンク

秩父ジオグラビティパークについて

秩父ジオグラビティパークとは

グラビティパークはアドベンチャースポーツが大好きなメンバーで編成され2019年に突如誕生した重力系アクティビティ施設です。日本のアドベンチャーツーリズムの水準を更に高めるため、またそのアドベンチャーシーンに改革をもたらすため、日々試行錯誤を繰り返しています。 グラビティパークチームと一緒にグラビティパークでハラハラドキドキのアドベンチャーを満喫しよう!

(秩父ジオグラビティパークHP)

【秩父ジオグラビティパーク情報】

  • 住所:〒369-1911 埼玉県秩父市荒川贄川730−4
  • 電話番号:050-5305-6176
  • e-mail :info@gravitypark.jp
  • HP:https://gravitypark.jp/

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336