スティッチ・エンカウンターがオープンした日【7月17日】




7月17日は、東京ティズニーランドに

スティッチ・エンカウンター

というアトラクションがオープンした日です!

スティッチのアトラクションは、ランドとシー含めても、これが初めて。

スティッチ・エンカウンターについて、ご紹介していきます!

スポンサーリンク

スティッチ・エンカウンターのオープンについて

東京ディズニーランドのスティッチ・エンカウンターは、2015年7月17日にオープンしました。

提供は、『大和ハウス工業』です。

スティッチ・エンカウンターは、トゥモローランド内にあり、もともと『キャプテンEO』があった跡地にできたアトラクションです。

『バズ・ライトイヤーのアストロブラスター』のアトラクションの目の前のところです。

どんなアトラクション?

シアターの構造になっていて、画面に映りだされたスティッチとお客さんが楽しくおしゃべりしながらコミュニケーションするアトラクションです。

室内でシアタータイプなので、雨の日でも楽しむことができます。

身長や年齢の制限もなく、赤ちゃんからお年寄りまで楽しめます。

所要時間は、約12分。

収容人数は、189名です。

スティッチ・エンカウンターが楽しめるパークは日本だけじゃない

実は、スティッチエンカウンターがあるのは、日本だけじゃないんです。

他には、

  • ウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク(ディズニーランド・パリ)
  • 上海ディズニーランド(上海ディズニーリゾート)

にあり、日本も入れて、3か国で楽しめるアトラクションなんです。

似たようなアトラクションとしては、東京ディズニーシーに「タートルトーク」というアトラクションがあります。

フロリダのマジックキングダムには、「モンスターズインク」のマイクのキャラクターで楽しめるアトラクションがあります。

ポリネシアンレストランでお食事

出典元:twetter

スティッチの雰囲気を感じながらのお食事はいかが?

アドベンチャーランドに、スティッチのレストラン

ポリネシアンレストラン があります。

残念ながら、ランチショーは終わってしまったのですが、ランチの時間帯は食事を楽しむことはできますよ。

プライオリティ・シーティング対象レストランなので、行きたい場合は、ご予約をお忘れなく。

生地選びに迷ったあなたにおススメの記事

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336