長崎グルメのハトシの通販お取り寄せ、レシピや口コミなどをご紹介




2020年3月19日放送の『秘密のケンミンSHOW』で、長崎の『ハトシ』が特集されます。

長崎と言えば、カステラやちゃんぽんが有名ですよね。

『ハトシ』とは聞いたことがないので非常に気になります…

長崎県民が愛して止まない『ハトシ』のお取り寄せ情報や、レシピ、口コミなどをご紹介します!

スポンサーリンク

ハトシとは

出典元:山ぐち

『ハトシ』とは、食パンの間にエビなどのすり身を挟んで油で揚げたものです。

おかずとして食べたり、おやつなどの軽食として食べたりするそうです。

名前の由来

『ハトシ』は中国が発祥といわれています。

中国では、『蝦多士』と呼ばれ、現在も食べられているそうです。

中国語で『蝦(ハー)』はエビ、『多士(トーシー)』はトースト。

この『ハートーシー』が『ハトシ』と呼ばれるようになったそうです。

ハトシはどういう時に食べる?

『ハトシ』は昔は家庭料理として食べられていましたが、現在では、家庭で作るというより、お店で食べることが多いそうです。

最初から家で作らなくても、「家で油で揚げるだけ」の状態で売られているので、家で手軽に揚げたてが楽しめます。

通販やお取り寄せ

ハトシは冷凍保存ができるので、通販やお取り寄せ、ネット販売などもあるようです。

食べるときは、レンチンするだけ、というものがほとんどのようです。

とっても、お手軽!

お子さんのおやつに常備しておきたいですね。

楽天でもいくつか見つけたので、おすすめ商品をピックアップして、ご紹介します。

■送料無料 5切れ×2個セット

■ふるさと納税でハトシを購入しよう

長崎県長崎市のふるさと納税で、ハトシを購入できます。

セット内容は、

長崎伝承ハトシ海老:5個×1パック
長崎伝承ハトシ海老チーズ:5個×1パック

詳しく知りたい方は、上記の「楽天で購入」をクリック!

ハトシの進化系

ハトシは通常、食パンにすり身を挟んで揚げて、食べやすい大きさにカットするので四角い形をしています。

ところが、最近ではハトシの進化系が登場しているようなんです。

冷凍で売っているようなので、いろいろなハトシを楽しみたいですね。

ハトシロール


九州 長崎 土産 まるなか本舗 長崎ハトシロール 4本入 はとし 卓袱 海老 すり身 かまぼこ 人気 冷凍 【クール冷凍便】 

クルっとロール状に丸められたハトシロール。

見た目もかわいく、小さいお子さんでも食べやすそうですね。

食パンの半分にすり身を塗って、くるっと挟むように巻き込んで揚げるだけ。

ご家庭でも作れそうですね。

■楽天で購入できるハトシロール

レシピ紹介

ハトシの簡単なレシピをご紹介します。

ハトシの作り方

出典元:kurashiru

【材料(2人前)】

  • サンドイッチ用食パン・・・4枚
  • エビ (殻つき)・・・100g
  • ★片栗粉大さじ1
  • ★塩小さじ1/2
  • 調味料
  • ●卵白1個分
  • ●片栗粉大さじ2
  • ●料理酒小さじ1
  • ●塩ふたつまみ
  • ●白こしょうふたつまみ
  • 揚げ油適量
  • パセリ (飾り用)適量

エビは、むきエビでも大丈夫です。

【作り方】

1. エビは、殻と背わたを取っておきます。

2. バットにエビと★を入れ、手でよく揉み込み、ラップをかけて冷蔵庫に15分程おいたら、その後、流水で洗い、ザルに上げて水気を切ります。

3. キッチンペーパーで2の水気を拭き取り、粗めのみじん切りにします。

4. ボウルに3と●を入れ、手でよく揉み込みます。

5. サンドイッチ用食パン2枚に、4を2等分にしてのせて広げ、残りの2枚で挟みます。全体を軽く押さえ、半分に切ります。

6. 揚げ油をフライパンの底から3cm程の高さまで入れ、180℃まで熱したら、5を入れ、中に火が通るまで5分程揚げます。

7. 6を半分に切って器に盛り付け、パセリを添えて出来上がりです。 

参考:kurashiru

ハトシロールの作り方

【材料(12本分)】
  • サンドイッチ用パン・・・12枚
  • ★エビ(殻付き)・・・250g
  • ★はんぺん・・・1枚
  • 塩・・・ひとつまみ
  • ★砂糖・・・小さじ1/2
  • ステックチーズ・・・12本
  • 揚げ油・・・適量

【作り方】

1. エビは殻を剥き 背わたを取り除きます。冷凍のエビを解凍する時は、塩ひとつまみ入れた水で戻すといいです。

2. 適当な大きさに切ったはんぺんと★を入れて、フードプロセッサーにかけます。つぶつぶがあるくらいでOK。はんぺんとエビが混ざって糊状になっていれば大丈夫です。

3. フードプロセッサーがない場合は、エビを包丁で粗みじん切りにし、はんぺんと粗みじん切りにしたエビと★をビニール袋に入れてモミモミしてください。

4. ラップを広げて、その上にパンを載せます。パンに2または3を塗り、ステックチーズを芯にして、ラップで巻いていきます。チーズは熱すると溶けるので、チーズがこぼれないように、両脇とも、エビはんぺんで蓋をします。

5. 4を冷蔵庫で30分以上休ませます。

6. ラップを外し、パンの巻き終わりを楊枝で固定し、170度~180度で揚げます。

7. 揚がったら楊枝を外し、食べやすい大きさにカットしてお皿に盛ったら完成!

Cpicon チーズ入り♪海老とはんぺんのハトシロール by Icco000 

具を変えて楽しむ

最近では、エビ以外にも挽き肉や魚のすり身、はんぺんなど色々な素材が使用されているようです。

ひき肉だと、メンチカツみたいなイメージになりそうですね。

オリジナルの具材で、いろいろな味を楽しむのも楽しいですね。

みんなの声

ハトシ大好きな方たちの声を聴いてみましょう!

ハトシって知ってるか?エビのすり身を食パンに挟んで揚げたものだ
これが旨くてなあ
ハトシって美味しすぎませんか
ハトシ食いたい 好きすぎて自宅で作ったくらい好きハトシ 海老のしんじょを食パンで巻いて揚げて食うの 超うまいんだよ
ハトシは練り物ってよりか揚げ物のイメージ( ˘ᾥ˘ )めちょうまいよね

『長崎グルメのハトシの通販お取り寄せ、レシピや口コミなどをご紹介』まとめ

ハトシについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

今までハトシは知らなかったんですが、家でも簡単に作れそうなので、子どものおやつに作ってみようと思います。

スポンサーリンク
336




336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336